妊活中・妊娠中に飲みたい葉酸サプリ

閉じる

妊活中・妊娠中に飲みたい葉酸サプリ

→葉酸って何?

→葉酸摂取の効果について

→妊婦と葉酸の関係

→妊娠前と産後も葉酸は必要

→葉酸豆知識

妊娠中・産後の食事

→妊娠中に積極的に食べて欲しいもの

→妊婦さんが葉酸以外に摂るべき栄養素って?

葉酸サプリのさまざまな効果

葉酸がつわりを軽くしてくれるって本当?

葉酸サプリは抜け毛を予防してくれるの?

葉酸サプリは冷え解消してくれるの?

葉酸サプリの噂 ウソ?ホント?

葉酸サプリで子供がアレルギーになるって本当?

葉酸サプリで太るって本当?

妊活中も必要な葉酸サプリ

妊活中は男性も葉酸が必要!

妊活中に葉酸サプリが必要な2つの理由

葉酸サプリ個別レビュー

AFC葉酸サプリ

アイコン"ベルタ葉酸サプリ

プレママへの参考情報

妊婦さんに多い「浮腫&こむら返り」の対策って?

妊婦さんに多い「貧血」の対策方法

新ママへの参考情報

葉酸は母乳育児にも必要な栄養素です

母乳とミルクどっちがいいの?

オススメ葉酸サプリランキングはこちら >

葉酸って何?

そもそも葉酸とは?

妊婦さん・妊娠を希望する女性に必要な栄養素として広く知られるようになってきた「葉酸」。
そもそも「葉酸」とは水溶性のビタミンB郡の一種で1941年にほうれん草から発見された栄養素。

「葉酸」は細胞の生産を助ける働きをしてくれるので、お腹の赤ちゃんの発育に必要不可欠な栄養素なのです。
日本では、2002年から厚生労働省が「妊娠を計画している女性・妊娠の可能性のある女 性は1日400μgの葉酸を栄養補助食品から摂取することが望ましい」と発表し、母子手帳にも記されるようになりました。

resize.php

 

葉酸は1日にどれくらい摂取すればいいの?

厚生労働省が推奨している量は400μg/日です。これは葉酸が多く含まれる食物の代表でもある「ほうれん草」でいうと一把分(約200g)に 相当します。

世の中に出ている葉酸サプリのほとんどは、この400μg/日が摂取できるように作られています。

 

葉酸はどのように摂取するのが良いの?

ビタミンB郡の一種である葉酸は、水溶性で且つ熱に弱いという性質を持っています。

例えばほうれん草を茹でてお浸しにした場合、その葉酸の量は生の状態の半分にまで落ち込みます。

そのため、食品から摂取しようとしても400μg/日を摂取することはなかなか大変です。

確実に必要な量の葉酸を摂取するためにも、葉酸サプリを活用してみて下さい。

 

葉酸サプリはいつから飲み始めるのが良いの?

葉酸サプリが妊婦さんの体に必要な時期としては、特に初期段階が最も重要になります。

というのも、葉酸には「胎児の先天性異常のひとつである、神経管閉鎖障害のリスクを軽減する」という働きがあり、赤ちゃんの細胞分裂が盛んな妊娠初期(特に12週目まで)に不足してしまうと、この神経管閉鎖障害のリスクが高まると言われています。

 

一般的に妊娠に気が付くタイミングの平均が6~7週目になりますので、 妊娠を望んでいるのであれば早めのうちから葉酸サプリを摂取することをオススメします。 厚生労働省の発表でも、妊娠の1ヶ月以上前から葉酸を摂ることが推奨されています。

 

葉酸サプリは何時に飲むのが効果的なの?

葉酸サプリは薬ではありませんので、1日のうちで飲むタイミングはあまり関係ありませ ん。

きちんと毎日継続することが最も重要になるので、忘れないように毎日同じ時間に飲む習慣 を付けるのも良いですね。