妊活中・妊娠中に飲みたい葉酸サプリ

閉じる

妊活中・妊娠中に飲みたい葉酸サプリ

→葉酸って何?

→葉酸摂取の効果について

→妊婦と葉酸の関係

→妊娠前と産後も葉酸は必要

→葉酸豆知識

妊娠中・産後の食事

→妊娠中に積極的に食べて欲しいもの

→妊婦さんが葉酸以外に摂るべき栄養素って?

葉酸サプリのさまざまな効果

葉酸がつわりを軽くしてくれるって本当?

葉酸サプリは抜け毛を予防してくれるの?

葉酸サプリは冷え解消してくれるの?

葉酸サプリの噂 ウソ?ホント?

葉酸サプリで子供がアレルギーになるって本当?

葉酸サプリで太るって本当?

妊活中も必要な葉酸サプリ

妊活中は男性も葉酸が必要!

妊活中に葉酸サプリが必要な2つの理由

葉酸サプリ個別レビュー

AFC葉酸サプリ

アイコン"ベルタ葉酸サプリ

プレママへの参考情報

妊婦さんに多い「浮腫&こむら返り」の対策って?

妊婦さんに多い「貧血」の対策方法

新ママへの参考情報

葉酸は母乳育児にも必要な栄養素です

母乳とミルクどっちがいいの?

オススメ葉酸サプリランキングはこちら >

葉酸サプリで太るって本当?

2015-02-25

妊娠中は、赤ちゃんの分まで食べないといけないんでしょ?と思うかもしれませんが、必要以上に太ることはオススメできません。特に中期〜後期にかけては、出産や産後のおっぱいの分泌のために体がエネルギーを蓄えようとして、体重が増えやすい時期になるのですが、大幅な体重増はお母さんの体にとっても、お産本番にとってもリスクが高まります。妊娠中に増えても良い体重の目安は下記の通りなので、参考にしてみてください。

 

BMI値18未満(痩せ体型)
→プラス10~12kg
BMI値18〜25未満(標準体型)
→プラス 7~10kg
BMI値25以上(肥満体型)
→プラス 5~7kg

 

BMI値は下記の通りで算出してください
BMI値=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

 

体重が増えすぎるとどんなリスクがあるの?

(1)妊娠高血圧症候群につながる
妊娠中毒症とも呼ばれている「妊娠高血圧症候群」。
これは妊娠20週以降と産後12週までの血圧の上昇、またはこれに蛋白尿を伴う症状のことをいいます。症状が軽いうちはなかなか自覚症状がなくて気が付きにくいのですが、放っておくと胎盤の機能が低下して赤ちゃんに十分な酸素や栄養が送れなくなり、未熟児や早産の原因にもなる病気です。

 

(2)妊娠糖尿病につながる
これも妊娠中期以降に起こりやすい症状で、血糖値が異常に高くなっている状態をいいます。
妊娠糖尿病になってしまうと、赤ちゃんまで皮下脂肪が増えて太り気味になってしまいます。大きいだけなら良いのですが、妊娠糖尿病によって巨大になった赤ちゃんが体が大きい割にひ弱で内蔵の機能が未熟なこともあるので要注意なのです。
さらに妊娠糖尿病になった妊婦さんは、将来的に糖尿病にもなる可能性が高いので定期的な血糖値検査が必要になります。

 

(3)難産のリスクが高くなる
体重が増加しすぎると、出産の時に赤ちゃんが通る軟産道に余分なお肉がついてしまい、赤ちゃんが下りてきにくくなったり、陣痛がきても収縮が有効的に働かない微弱陣痛になったりして、お産の時間が長引いてお母さんにとっても赤ちゃんにとっても負担になってしまいます。

 

葉酸サプリを飲むと太るって噂は本当?

葉酸サプリを飲むと太るという噂が一部で広まっているようですが、これは事実ではありません。
葉酸はビタミンの1種なので、飲んで太るということには繋がらないからです。
考えられるとすれば、過剰摂取による「むくみ」のことを指して、このような噂が出回ったのかもしれませんね。もし、葉酸サプリを飲み始めて「むくみ」がひどくなったと感じる場合は摂取量が正しいかどうかを見直してみて下さい。