妊活中・妊娠中に飲みたい葉酸サプリ

閉じる

妊活中・妊娠中に飲みたい葉酸サプリ

→葉酸って何?

→葉酸摂取の効果について

→妊婦と葉酸の関係

→妊娠前と産後も葉酸は必要

→葉酸豆知識

妊娠中・産後の食事

→妊娠中に積極的に食べて欲しいもの

→妊婦さんが葉酸以外に摂るべき栄養素って?

葉酸サプリのさまざまな効果

葉酸がつわりを軽くしてくれるって本当?

葉酸サプリは抜け毛を予防してくれるの?

葉酸サプリは冷え解消してくれるの?

葉酸サプリの噂 ウソ?ホント?

葉酸サプリで子供がアレルギーになるって本当?

葉酸サプリで太るって本当?

妊活中も必要な葉酸サプリ

妊活中は男性も葉酸が必要!

妊活中に葉酸サプリが必要な2つの理由

葉酸サプリ個別レビュー

AFC葉酸サプリ

アイコン"ベルタ葉酸サプリ

プレママへの参考情報

妊婦さんに多い「浮腫&こむら返り」の対策って?

妊婦さんに多い「貧血」の対策方法

新ママへの参考情報

葉酸は母乳育児にも必要な栄養素です

母乳とミルクどっちがいいの?

オススメ葉酸サプリランキングはこちら >

葉酸サプリは冷え解消してくれるの?

2015-02-20

 

妊娠中はホルモンバランスの変化によって、体温が上がる妊婦さんが多くいます。
実際に体がポカポカする、以前より暑がりになった、火照りを感じる、という声もよく聞くのですが、暖かいと感じている妊婦さんでも下半身は実は冷えていたというケースは多いのです。また、ホルモンバランスの変化によって自律神経が乱れて体温調節が上手くいかずに、体が冷えてしまう妊婦さんも少なくないのです。
では、体が冷えているとどんな影響があるのでしょうか?悪阻がひどくなりやすかったり、お腹が張りやすかったり、腰痛や便秘につながったり、足の浮腫やこむら返りが起こりやすかったり、産後の母乳の出が悪くなったり、と様々な影響が考えられます。また、お産本番の時にも体が冷えていると陣痛を感じやすかったり、難産になりやすいとも言われています。
更に、お母さんの体が冷えていると赤ちゃんにも様々な影響を与えることが分かっています。
まず体が冷えると血液の流れも悪くなるので、赤ちゃんに届くべき栄養素や酸素が送られにくくなります。また、子宮が冷えていると赤ちゃんは温かい場所を探して逆子になるリスクも高まります。

 

妊娠中にやるべき冷え対策

(1)体を温める食生活を意識する
体を冷やさないためには、日々の食事も大切です。冷たいものはもちろん、砂糖を摂りすぎると体が冷える原因になるので、なるべく避けるようにしましょう。
積極的に摂って欲しい食べ物は生姜・根菜・温かいスープなどです。鉄分には体温を下がりにくくする効果があるので、鉄分が多く含まれているレバー・豆腐・牡蠣などもオススメです。

 

(2)体を冷やさないファッションを心掛ける
妊婦さんの多くが冷えているのは「下半身」です。特にお腹周り・腰・足は冷やさないように注意してください。直接肌に触れる下着はコットンやシルクのものがオススメです。特に血流促進効果の高いシルクの5本指ソックスがオススメです。
夏場でも、現代社会はエアコンで体が冷えやすい環境にあるので素足で過ごすなど体が冷えるようなことはなるべく避けると良いでしょう。

 

(3)適度な運動
妊婦さんだからといって、動かないと血液の循環が悪くなって体は冷えてしまいます。体調の良い時は、ウォーキングやストレッチなどを気持ち良いと感じる範囲で行ってみて下さい。
あまり体調がすぐれなかったり、お医者さんに安静に言われている人は、毎日湯船にきちんとつかるだけでも冷え対策になります。

 

葉酸サプリで冷えは解消されるの?

葉酸は造血のビタミンとも呼ばれており、正常な血液を作り出して血流促進する働きがあります。なので、葉酸サプリを摂ると血行が促進され冷え症改善が期待できるのです。
葉酸を意識しつつ、毎日の食生活と生活習慣に気をつけて快適なマタニティライフを送って下さい。