妊活中・妊娠中に飲みたい葉酸サプリ

閉じる

妊活中・妊娠中に飲みたい葉酸サプリ

→葉酸って何?

→葉酸摂取の効果について

→妊婦と葉酸の関係

→妊娠前と産後も葉酸は必要

→葉酸豆知識

妊娠中・産後の食事

→妊娠中に積極的に食べて欲しいもの

→妊婦さんが葉酸以外に摂るべき栄養素って?

葉酸サプリのさまざまな効果

葉酸がつわりを軽くしてくれるって本当?

葉酸サプリは抜け毛を予防してくれるの?

葉酸サプリは冷え解消してくれるの?

葉酸サプリの噂 ウソ?ホント?

葉酸サプリで子供がアレルギーになるって本当?

葉酸サプリで太るって本当?

妊活中も必要な葉酸サプリ

妊活中は男性も葉酸が必要!

妊活中に葉酸サプリが必要な2つの理由

葉酸サプリ個別レビュー

AFC葉酸サプリ

アイコン"ベルタ葉酸サプリ

プレママへの参考情報

妊婦さんに多い「浮腫&こむら返り」の対策って?

妊婦さんに多い「貧血」の対策方法

新ママへの参考情報

葉酸は母乳育児にも必要な栄養素です

母乳とミルクどっちがいいの?

オススメ葉酸サプリランキングはこちら >

葉酸サプリで子供がアレルギーになるって本当?

2015-03-08

昔と比べて、今の子供たちはアレルギーを持っている子供が多いと言われています。0歳〜14歳の子供のうち約40%が何らかのアレルギーを持っていると言われており、東京や大阪などの都市部に限ると2人に1人が何らかのアレルギーを持っているのです。
アレルギーと言っても種類は様々で、食物アレルギー・喘息・アトピー・アレルギー性鼻炎・動物アレルギーなどですが、この中でも特に食物アレルギーを持っている子供が近年増えているのです。

 

子供のアレルギーが昔よりも増えたワケ

日本に限らず、先進国はどこも昔と比べてアレルギーを持つ子供の割合が増えていると言われています。この原因についてですが、それは文明や食文化の発展によるものだと考えられています。
文明で言うと最も大きいのが住環境。昔多かった平屋はどんどん減っていき、マンションが増えてきました。マンションは気密化していて空気がたまりやすくダニやカビが発生しやすく、それがアレルギー増加の原因の1つではないかと言われていること。
食文化に関して言うと、昔に比べて小麦をや動物性たんぱく質を食べる機会が増えました。このような事が原因で腸内環境が変化してきていること。
また現代は、アレルギーに対する情報が溢れていること、親の知識レベルが上がっていることで、軽いアレルギーでもきちんと把握できるようになってきているという変化もあるでしょう。

 

妊娠中の食生活とアレルギーは無関係

妊娠中のお母さんの食生活が子供のアレルギーに関係する、という噂をよく耳にしますが、これに関しては根拠がありません。
特に、食物アレルギーの5大アレルゲンである「卵・牛乳・大豆・小麦・米」を妊娠中に除去したり控えたりする人がいますが、これらを除去することによってアレルギーの予防効果があることは明らかになっていません。むしろ制限しすぎて栄養バランスが崩れることの方がリスクなので、行わない方が良いです。
但し、アメリカにおいてはピーナッツに関しては妊娠中に除去することでピーナッツアレルギーの発症予防につながるとして推奨されています。
日本においては、家系の遺伝的にアレルギーリスクが高そうな場合に限り、妊娠8ヶ月以降アレルギーを引き起こしやすい食材の過剰摂取を避けることが推奨されている程度です。

 

葉酸サプリが子供のアレルギーの原因になるのか?

葉酸サプリを飲んでいると、子供が喘息にかかりやすい・アレルギーが起こりやすいという噂が出ていますが、明確な根拠はありません。
葉酸は妊婦さんにとって大切な栄養素なので、積極的に摂るようにしてください。それでもやっぱり気になるという人は、添加物が入っていない葉酸サプリを選ぶと良いと思います。